Netlify

HexoをNetlify上にデプロイしてみた。

GitHubリポジトリ一覧から公開するものを選択をして

ビルドコマンドの設定をして

ドメインの設定をしました。

DNSはAWSのRoute53を使いました🙋‍♀️

CNAMEにNetlifyサブドメイン(デフォルトで割り振られているドメイン)の値を入れて

Let’s Encryptやってくれるの嬉しい!

証明書の発行には少し時間がかかるみたい。

わーい

hexo.suwa3.meだよ。

11月23日でblog開始一周年になるので

hexoがいい感じにカスタマイズできたら

お引越ししちゃおうかなあ。

ふんふん

あ!ドキュメント眺めていたらステータスバッジ発見した

Hexo-blog suwa$ vi README.md

git pushしてGitHub開いたよ。

Successやったねえ

コメントを残す