Qiita

カラーコードよく使うものは暗記していたの。

赤緑青の16進数の組み合わせだということを知り

「例えばピンクなら255,160,90くらいかなと目当てつけて16進数に換算すればカラーコードだいたいわかるのでは」

と、気づいて

30分くらい目当てをつけて16進数に換算するの暗算チャレンジしていたのだけれども

普通にカラーチャートから選択してカラーコード調べる方が早いことに気づきました。

.

あとはAtomからGitHubに直接リポジトリつくれないかしらとおもって

色々と試していたの。

Gitタブや、GitHubタブあるので

おそらくそこからできるの。

しかし検索しても方法を何通りか試したのにうまくいかない。

最終的に諦めてターミナルからやっているblog散見したので

ターミナルから反映する方法をQiitaにまとめました。

https://qiita.com/suwa3/items/0a180e9833c0146e36b5

GitHub開発したエディタのはずなんだけど

何故GitHubに直接リポジトリつくるのグダるのか謎い。

でも便利機能として覚えるよりも

きちんと中で何をしているのか把握出来たので

まあ良いかなあとおもいました。

コメントを残す