Dockerマスターになりたい

最初はAWS日本語だしAWSの設定なら楽チン!

とおもっていたけれども、これ日本語が意味不明だと突然

「何言ってるのかな??」

に、なるのつらい。

vimで設定ファイル編集するほうが

言われたとおり素直にコピペするだけなので

ラクだなと思うようになってきた。

素直にコピペして動く場合であれば。

.

パブリックアクセスのブロックは全解除でいけました。

公開しても良い画像で、ファイルをひとつ作ってみて

それを投稿してerror出ないかテストしてみました。

.

パケットポリシーエディタの中身は

AWSのポリシージェネレーターでパパッと生成できた。

しかしジェネレーターの選択欄ものすごく種類あるので

どれ選択したら良いのか初見わからないのでは…

.

で、メディアストレージの設定ファイルの編集なんですが

参考にしていたblogの内容の表記っていうのかな

若干違っていて

どれが正しいのかわからないので

設定ファイルを書き直して

Docker立ち上げ直して

マストドンで画像投稿してみて

Dockerのログみてerror探して

というのを10回ほど繰り返し

まだerror出ています。

うお〜〜〜〜〜〜

アプリ開発の動画みて気分転換しよ🙋

また明日がんばります。

.

でもねでもね

最初の頃はerrorの特定も全くわからなかったの。

最近は、だんだん流れがわかってきたの嬉しい。

こういうリズムで、こういう順序で

こういう角度からerrorの原因を潰していくのかあ

って、少しずつ見えてきた。

メディアストレージのerrorちっともわからんけども‪ᐠ( ᐛ )ᐟ笑

まじでわからん

コメントを残す