Markdown Toot

夜はjp飲み会でした。

Knzk.meユーザーなのに参加するっていう🙋

たらこのアヒージョ初めて食べたの。

うまうまだった♡

パクチー部活動したいですね。

.

Markdown Tootについて

これ、リンク先のGitHubでも賛否両論の賛優勢なかんじで

「要らんやろ」

って意見ももちろんあるんだけど

ここ数日間ふむーっておもっていたの。

不要とおもえるような機能でも、仮に合理的ではなくても

「あれば楽しいよね」

って気持ちになれるなら、わたしは良いとおもうんだけどなあ。

なんだかロマンをかんじる。

遊び心すきだよ。

.

Twitterや大手企業や

もっと広くつかわれているサービスが、

「ここオリジナルのMarkdown記法でやります」

というのと、マストドンでやるのとはまた別な気がするの。

いつか実装されたら嬉しいなあ。

.

マストドンについてや、その他についても

何か呟くと何かしら反応があるんだろうけれど

結局、自分の意見をいうのはblogが書きやすいのね。

なんとなく使い分けしているんだろな。

コメントを残す